■ひざ痛でお悩みの方にぜひオススメしたいサポーター
■【即日発送可能】チュアンヌ・ジェヌプロひざ用サポーター

11日 かんぱい

20090611201206


 裁判所の調書も終わって ホット一息!


 次は、お決まりのコース

 乾杯 ⇒ エンジョイ  (●^o^●)

 この娘は かわいいな

 調子にのって 二人で三軒のハシゴ

 合計 5000円の散財




【2009/06/11 20:12】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

18日 ポスター

20090318220310


 いがいと安いヨ

 1m×80cm のポスターが P350


 個人の写真をデーター(USB)で持っていけば、家族の写真をポスターにしてくれる。

 写真を、プリントするより安い感じだ!

 こんど、日本の富士山をプンントしようと思った。

【2009/03/18 22:03】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

バイク?

20090304234523


 スケルトンのバイク???


 持ち主は、部品にレーシングの部品を使用していると自慢している。

 ちなみに、「いくらで売る」ときいたら ⇒ P10万  高い

 ジョークもはいっているだろうナ



【2009/03/04 23:45】 未分類 | TRACKBACK(27) | COMMENT(0) top>>

22日 保護シート

20090222205704


 カメラの画面が傷ついてきている


 保護シートを探しているのだが、見つからない

 フト 携帯電話の保護シートをみつけた

 店でサイズを探した  チョット加工すれば ピッタリ

 やった やった  一枚=P35 なり




【2009/02/22 20:57】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

15日 交通事故

20090215210003


 アチャ〜  交通事故ダ


 渋滞していたので、何かなと思っていた。

 それにしても、話し合いがつくまで現場は動かさないョ

 比国でのスタイルだろうが・・・・・ 何とかして

【2009/02/15 21:00】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

30日 精力剤

町で見つけた『精力剤』

20090130201202


 三十錠はいって P450

 たぶん、中国の漢方で出来ているのだろう

 バイアグラと違って、高血圧の人でもOKとのこと!

 まだ、私には必要ないが聞いてみた。

【2009/01/30 20:12】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

19日 ウォシュレット

比国版 【ウォシュレット】

20090119225709


 簡易シャワーを小型にしたものだが、チョット変わって日本にはないと思う。

 自宅にトイレットペーパーを供えている家も少ない。

 比国版 ウォシュレットを日本で備え付けても面白いのでは!
 

【2009/01/19 22:57】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

17日 Jollibee

20090117021806


 CoCoフェスタと同じ時期にJollibeeがオープンした。


 年末のオープンから少し遅れた。

 ぬいぐるみが所狭しと回っていた。

 Jollibeeは世界各国にあるとは知らなかったョ

【2009/01/17 02:18】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

新規オープン

知り合いのインターネットカフェが引越しする。

20090109212708



 工事の真っ最中!  以前より、広いため受付カウンターも新調した。

 あと 一週間で新規オープンとの事。


【2009/01/09 21:27】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

2日 ダンスパーティ

末から新年にかけてのダンスパーティ20090102230602


 驚くのは、簡易テントを道路を半分使用している。

 当然、道路使用許可などはとっていない。

 でも、楽しいから いいかな (●^o^●)
  

【2009/01/02 23:06】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

30日 最後の買出し

20081230213311


 我が家は 今年 最後の買出し!

 メインはケーキ あとは足りない食料の補充

 クリスマスほどではないが やっぱり人 人 ひと

 今夜から花火の音がおおくなるナ 

【2008/12/30 21:33】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

終業式

20081219203902

 公立の小学校の終業式

 ここでは、クリスマスパーティを兼ねている。

 お祭り騒ぎのにぎやかさ

 これが、終わって冬休み 二重の喜び (●^o^●)豪華プレゼントが抽選で当たる。『六本木ラグジュアリーナイト』 この冬限定のプレゼント。今すぐ応募を!

【2008/12/19 20:39】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

17日 電話が故障?

我が家の電話が故障???

20081117211445


 市内通話は出来るのだが、長距離通話や携帯に電話が出来ない。  

 いろいろ原因を探ったが駄目 電話会社にも何度も行ったが解決できない。  

 我が家の機器がおかしいのでは! との答え 話しにならない。  

 いったい、いつ復旧かな? 

【2008/11/17 21:12】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

29日 豆腐之家

いつもおいしく食べさせてくれる 【豆腐之家】のチラシが出来た。

20081029192656


 しかし、携帯電話を紛失したため チラシに印刷した番号が駄目 シールのシートを持っていたので急きょプリントしてあげた。

 全部で4000枚もあるよ〜   ゝ(゜ο゜)ゞオーイ

【2008/10/29 19:24】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

3日 円 口座

いままで、日本円の預金はマカティの本店のみだったが、
七月より支店でも口座が開けるようになった

20080903230838


 便利だぁ〜   早速、開設した。 

 五万円以下だと、口座維持手数料で 月=150円かかるとの事。  

 残金がゼロになったら当然解約されるから 注意!





一服 フィリピンライブチャット エンジェルワールド

【2008/09/03 23:09】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

DSL変更


 今のラインから別の会社に変更した。

 申し込みから、取り付けまでに 約二週間かかったが 思ったより早かった。MSN相談箱 プレゼントキャンペーン。良回答の中から抽選で10万円Get! amazonのオンラインチケットも当たる!

【2008/08/15 23:06】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

15日 ジプニー組合スト

 燃料高騰を受けジプニー団体が全国で一斉ストライキを決行。  大きな混乱はなかった  (Manila Sinbun)

      
    通行車両に石油事業自由化法廃止などを訴えるピストンメンバーら=首都圏ケソン市で13日午後2時20分ごろ

【2007/12/15 00:33】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

6日 国勢調査

  20070805202702
   調査員にインタビューを受けているところ 左=調査員

 比国版 国勢調査 全国で一斉に行われている。
 友人宅にいるとき調査員が来た。
 調査用紙を写真に取らしてもらった。  長期滞在の外国人も対象になる。


****以前のニュース***
7月1日から国勢調査実施   国家統計局(NSO)はこのほど、来月から全国で今年の国勢調査を実施する。  1年以上滞在の外国人も対象となる。(Manila
Bulletin)

【2007/08/05 20:27】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

4日 タフな女性

   20070803211512

 DSLがストップしていた時間を利用してQuezon Cityの友人を訪ねた。
 女手一人で子供三人を育てているタフな女性だ。
 勤務先はMakatiの日系企業 給与は P25000 比国にしては、高級だが子供の学費
で家計の半分を占めるため、きついと言っている。
 しかし、家にはDSLを引いていて、一味違った生活をしていた。

【2007/08/03 21:15】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

26日 海賊版

  20070725211800
 
 海賊版の取締りが厳しいとの報道だが、一般の生活は何も変化はない。
 参考に
【GESS】のブランドはここでは高級品で知名度もある。
 しかし、このブランドは控えめで大きく GESS と入れることはしない。
 写真をみてみんなはこのシャツは・・・・



【2007/07/25 21:18】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

資料  狂犬病対策法2007

2007/09/20
これはオリジナルのウェブサイトをコンピュータによって翻訳(和文)したものです。この翻訳(和文)は内容に関する一般的な情報の提供だけを目的としており、完全もしくは正確な翻訳(和文)と見なすことはできません。



                Republic of the Philippines

      Congress of the Philippines

                   Metro Manila
                 Thirteenth Congress
                 Third Special Session


Begun and held in Metro Manila, on Monday, the nineteenth day of February, two thousand seven.
REPUBLIC ACT NO.9482



AN ACT PROVIDING FOR THE CONTROL AND ELIMINATION OF HUMAN AND ANIMAL RABIES, PRESCRIBING PENALTIES FOR VIOLATION THEREOF AND APPROPRIATING FUNDS THEREFOR

行為は、それのバイオレーションに対するペナルティーおよび充当する資金をそのために規定する人間および動物狂犬病のコントロールおよび予選を規定しています


Be it enacted by the Senate and House of Representatives
of the Philippines in Congress assembled:

上院と下院によって実行されて、それです。
議会のフィリピンの 組み立てられました:



   Table of contents   目次

SECTION 1. Title. セクション1 タイトル。

SEC. 2. Declaration of Policy.  2 Sec.。 政策の宣言。

SEC. 3. Definition of Terms.   3 Sec.。 用語の定義。

SEC. 4. National Rabies Prevention and Control Program.  
4 Sec.。 全国狂犬病予防および制御プログラム。


SEC. 5. Responsibilities of Pet Owners 5 Sec.。 ペットの責任 所有者。

SEC. 6. Responsibilities of Government Agencies. 6 Sec.。 政府系機関の責任。

SEC. 7. Responsibilities of the LGUs.  7 Sec.。 LGUの責任。

SEC. 8. Assistance of NGOs and the Academe. 8 Sec.。 NGOとAcademeの援助。

SEC. 9. Impounding, Field Control and Disposition of Unregistered, Stray and Unvaccinated Dogs.
9 Sec. 囲いに入れること、登録されませんでした 、それて予防注射を受けなかった犬の界磁制御および配置。

SEC. 10. Dog Population Control.   10 Sec.。 犬人口抑制。

SEC. 11. Penalties.   11 Sec.。 ペナルティー。

SEC. 12. Implementing Rules and Regulations.   12 Sec.。 規則と規制のインプリメント。

SEC. 13. Appropriations.   13 Sec.。 充当物。

SEC. 14. Separability Clause. 14 Sec.。 分離条項。

SEC. 15. Effectivity.   15 Sec.。 Effectivity。




SECTION 1. Title. – This Act shall be known as the “Anti-Rabies Act of 2007”.

セクション1 タイトル。  この行為は、「狂犬病対策法2007」として知られているものとします。


SEC. 2. Declaration of Policy. – It is the declared policy of the State to protect and promote the right to health of the people. Towards this end, a system for the control, prevention of the spread, and eventual eradication of human and animal Rabies shall be provided and the need for responsible pet ownership established.

2 Sec.。 政策の宣言。 それは、人々の健康の権利を保護しプロモートする州の公然の政策です。 この終了、コントロール用のシステム、広げられたものの予防および最終的な根絶ごろ、の 人間および動物狂犬病は提供されるものとします、また信頼できるペットの必要 所有権は確立しました。


SEC. 3. Definition of Terms. – For the purpose of this Act, the following terms shall mean:

(a) Bitten refers to an act by which a Dog seizes, cuts or grips with its teeth so that the skin of a person has been wounded, pierced or scratched.
(b) Concerned Officials refers to barangay officials, health workers, police officers or government veterinarians.
(c) Direct Supervision refers to range supervision where physical presence of the veterinarian within the barangay is necessary.
(d) Dog refers to a common quadruped domestic animal belonging to the order carnivora (male or female), scientifically known as canis familiaris.
(e) Euthanasia refers to the process of painless death to Dogs and other animals.
(f) Impound refers to seize and hold in the custody of the law.
(g) Owner refers to any person keeping, harboring or having charge, care or control of a Dog including his/her representative.
(h) Pound refers to a public enclosure for stray animals.
(i) Public Place refers to any place open to the public like parks, malls, markets, streets, etc.
(j) Rabies refers to a highly fatal disease caused by a lyssa virus, transmitted mainly through the bite of an infected animal and is characterized by muscle paralysis, hydrophobia and aerophobia, and other neurological manifestations.
(k) Rabies transmission refers to the transmission or passage of the Rabies virus through a bite by an infected animal, or through contamination with virus-laden saliva on breaks in the skin and of mucous membranes such as the eyes, the lips, the mouth, or the genital organs.
(l) Rabies Vaccination/Immunoprophylaxis of Humans refers to the inoculation of humans, with modern day rabies vaccines or Rabies immunoglobulin, by a trained doctor or nurse under the supervision of a qualified medical practitioner.
(m) Rabies Vaccination of Dogs refers to the inoculation of a Dog with a Rabies vaccine by a licensed government or private veterinarian or trained individual under the direct supervision of a licensed veterinarian. The services of the said trained individual shall be limited only to Rabies Vaccination Injection in Dogs and only during government mass vaccination campaigns.
(n) Post-exposure Treatment (P.E.T.) refers to an anti-Rabies treatment administered after an exposure to Rabies, which include local wound care, Rabies vaccine, with or without anti-Rabies immunizing agent.
(o) Pre-exposure Prophylaxis (P.E.P.) refers to Rabies vaccination administered before an exposure to Rabies to those who are at high risk of getting Rabies.
(p) Stray Dog refers to any Dog leaving its Owner’s place or premise and no longer under the effective control of the Owner.
(q) Veterinary or Human Barbiturates refer to drugs that depress the function of the central nervous system.

3 Sec.。 用語の定義。 この行為の目的で、次の用語が次のように意味するものとします:

(a) 噛まれた、人の皮膚が傷ついたか、貫通されたか、引っ掻かれたように、犬がその歯でとらえるか、切断するか、つかむ行為に言及します。
(b)は審判に関係がありました、barangay審判、ヘルスワーカー、警官あるいは政府獣医に言及します。
(c) 直接のスーパービジョン barangayの内の獣医の物理的な存在が必要なところで、監督を並べるために参照してください。
(d)犬は、canis familiarisとして科学的に名高いオーダーcarnivora(男性または女性)に属する家畜を共通の4足獣に委託します。
(e) 安楽死 犬および他の動物への安楽死のプロセスに言及してください。
(f)囲いに入れる、法則の保護の中でとらえてもつために参照します。
(g)所有者は任意の人維持に言及します、その人の代表を含む犬のチャージ、注意あるいはコントロールを保護するか持っていること。
(h) パウンドはそれた動物のために公の囲いを参照します。
(i) 公の場所は公園、モール、市場、通りなどのような一般に開放されている任意の場所を参照します。
(j) 狂犬病は、lyssaウィルスによって引き起こされた非常に不治の疾病を参照します、主として感染した動物のかみ切った一片を通して送信された、また筋肉麻痺、恐水病およびaerophobia、および他のneurologicalな明示によって特徴づけられます。
(k) 狂犬病送信は、感染した動物によるかみ切った一片、あるいは皮膚の、および目、唇、口あるいは性器のような粘膜の切れ目の上のウィルスを満載した唾液による汚染によって狂犬病ウィルスの送信か通行に言及します。
(l) 人間の狂犬病予防接種/Immunoprophylaxisは、資格のある開業医の監督の下の訓練された医者か看護婦によって、現代狂犬病ワクチンあるいは狂犬病免疫グロブリンと共に、人間の接種に言及します。
(m) 狂犬病予防接種 犬の、有資格政府か個人の獣医、あるいは有資格獣医の直接の監督の下の訓練された個人によって狂犬病ワクチンを備えた犬の接種に言及します。 前述の訓練された個人のサービスは、犬の中の、および政府多量予防接種キャンペーン中ののみ狂犬病予防接種注入にのみ制限されたものとします。
(n) ポスト接触治療(P.E.T.)は、狂犬病への接触の後に処理された反狂犬病治療を参照します、それはローカルの傷注意を含んでいる、反狂犬病免疫剤との、あるいは免疫剤のない狂犬病ワクチン。
(o) 前接触Prophylaxis(P.E.P.)は、狂犬病を得る危険性が高いものへの狂犬病への接触の前に処理された狂犬病予防接種を参照します。
(p) 捨て犬は、その所有者の場所か前提を去る任意の犬、およびもはやない所有者の有効な管理の下でを参照します。
(q) 獣医あるいは人間のバルビツル酸塩 中枢神経系の機能を低下させる薬を参照してください。



SEC. 4. National Rabies Prevention and Control Program. – It is hereby mandated that there shall be a National Rabies Prevention and Control Program to be implemented by a multi-agency/multi-sectoral committee chaired by the Bureau of Animal Industry of the Department of Agriculture. The program shall be a multi-agency effort in controlling and eliminating Rabies in the country. Among its component activities include

(1) mass vaccination of Dogs;
(2) establishment of a central database system for registered and vaccinated Dogs;
(3) impounding, field control and disposition of unregistered, Stray and unvaccinated Dogs;
(4) conduct of information and education campaign on the prevention and control of Rabies;
(5) provision on pre-exposure treatment to high risk personnel and Post Exposure Treatment to animal bite victims;
(6) provision of free routine immunization or Pre-Exposure Prophylaxis (P.E.P.) of schoolchildren aged five to fourteen in areas where there is high incidence of rabies as well as the
(7) encouragement of the practice of responsible pet ownership. The program shall be implemented by the Department of Agriculture (DA), Department of Health (DOH), Department of the Interior and Local Government (DILG) and Department of Education (DepEd), as well as Local Government Units (LGUs) with the assistance of the Department of Environment and Natural Resources (DENR), Non-Governmental Organizations (NGOs) and People’s Organizations (POs).

4 Sec.。 全国狂犬病予防および制御プログラム。 農務省の畜産の事務局によって椅子につかせられた多重作用/多重sectoralな委員会によって実行される全国狂犬病予防および制御プログラムがあるものとすることはこれによって命じられます。 プログラムは、国の狂犬病をコントロールし除去する際に多重作用努力であるものとします。 その構成要素の活動中に、含んでいる。

(1)犬の多量予防接種;
(2)公認で予防注射を受けた犬のための中央のデータベース・システムの設立;
(3)囲いに入れること、unregisteredの界磁制御および配置、 それていて予防注射を受けませんでした 犬;
(4)狂犬病の予防およびコントロールについての情報および教育キャンペーンの行為;
(5)ハイリスクの人員への前接触治療上の準備および動物へのポスト接触治療は、犠牲者を噛みます;
(6)生徒の自由なルーチン免除あるいは前接触Prophylaxis(P.E.P.)の準備、狂犬病の高い発生率があるエリアの年を取った5〜14、と同様に
(7)信頼できるペット所有権の練習の促進。 プログラムは、ローカルであるものとすると同様に農務省(DA)、保健省(DOH)、内務省、および地方の政府(DILG)および教育省(DepEd)によってインプリメントされるでしょう、環境天然資源省(DENR)、民間公益団体(NGO)および人々機構(PO)の援助を備えた政府ユニット(LGU)。



SEC. 5. Responsibilities of Pet Owners. – All Pet Owners shall be required to:

(a) Have their Dog regularly vaccinated against Rabies and maintain a registration card which shall contain all vaccinations conducted on their Dog, for accurate record purposes.
(b) Submit their Dogs for mandatory registration.
(c) Maintain control over their Dog and not allow it to roam the streets or any Public Place without a leash.
(d) Be a responsible Owner by providing their Dog with proper grooming, adequate food and clean shelter.
(e) Within twenty-four (24) hours, report immediately any Dog biting incident to the Concerned Officials for investigation or for any appropriate action and place such Dog under observation by a government or private veterinarian.
(f) Assist the Dog bite victim immediately and shoulder the medical expenses incurred and other incidental expenses relative to the victim’s injuries.


5 Sec.。 ペットの責任 所有者。 ペット所有者はみな次のものに必要であるものとします:

(a) それらの犬は、規則的に狂犬病に対して予防注射をしましたか。 そして、予防接種をすべて含んでいるものとする登録カードが正確なレコード目的のためにそれらの犬の上で導いたと主張してください。
(b) 義務的な登録のためのそれらの犬を提出してください。
(c) それらの犬に対するコントロールを維持する、そしてそれが通りあるいはつなぎひものないどんな公の場所も歩き回ることは可能にしません。
(d) それらの犬に適切な訓練し適切な食物および清潔な保護を供給することにより信頼できる所有者です。
(e) 24(24)時間以内に、調査、あるいは任意の適切なアクションのための関係のある職員に任意の犬を刺すような出来事を直ちに報告して、そのような犬を観察の下に置いてください 政府か個人の獣医によって。
(f) 犬かみ切った一片犠牲を直ちに支援して、招かれた医療費、および犠牲者の傷に関する他の付帯費用を負ってください。



SEC. 6. Responsibilities of Government Agencies. – The following government agencies, which shall jointly implement the National Rabies Prevention and Control Program, shall be tasked to:

A. Department of Agriculture
(1) Improve and upgrade existing animal Rabies laboratory diagnostic capabilities to ensure better services to the people.
(2) Ensure the availability and adequate supply of animal anti-Rabies vaccine at all times.
(3) Undertake free anti-Rabies Vaccination of Dogs giving priority to high risk depressed areas.
(4) Maintain and improve animal Rabies surveillance system.
(5) Establish and maintain Rabies free zone in coordination with the LGUs.
(6) Immediately facilitate for the approval of the sale and use of Veterinary and Human Barbiturate drugs and veterinary euthanasia drugs by the DOH and the Philippine Drug Enforcement Agency (PDEA).
(7) Strengthen the training of field personnel and the Information Education and Communication (lEC) activities on Rabies prevention and control and responsible pet ownership.
(8) Conduct research on Rabies and its control in coordination with other agencies.
(9) Formulate minimum standards and monitor the effective implementation of this Act.
(10) Encourage collaborative activities with the DOH, DepEd, DILG, DENR, NGOs, POs and other concerned sectors.


B. Department of Health
(1) Ensure the availability and adequate supply of DOH pre-qualified human Anti-Rabies vaccine in animal bite treatment centers at all times and shall coordinate with other implementing agencies and concerned NGOs for this purpose.
(2) Provide Post-Exposure Treatment at the minimum expense to individuals bitten by animals suspected of being rabid which will consist of the initial vaccine and immunoglobulin dose.
(3) Provide Pre-Exposure Treatment to high-risk personnel, such as, but not limited to, laboratory staff, veterinarians, animal handlers, vaccinators and other persons working with Rabies virus for free.
(4) Coordinate with the DA in the development of appropriate health education strategy to inform the public on Rabies prevention and control and responsible pet ownership.
(5) Develop and maintain a human Rabies surveillance system.
(6) Encourage collaborative activities with the DA, DepEd, DILG, DENR, NGOs, POs and other concerned sectors.
(7) Immediately approve the registration of Veterinary and Human Barbiturate drugs and veterinary euthanasia drugs in coordination with the PDEA.

C. Department of Education
(1) Strengthen Rabies education program through school health teaching/curriculum.
(2) Assist in the Dog mass immunization campaigns in the community.
(3) Encourage collaborative activities with the DA, DOH, DILG, DENR, NGOs, POs and other concerned sectors.
(4) Integrate proper information and education on responsible pet ownership in the relevant subjects in the Elementary and High School levels.

6 Sec.。 政府系機関の責任。 仕事が次のものに次の政府系機関(それらは全国狂犬病予防および制御プログラムを共同で実行するものとする)に課されるでしょう:

A。 農務省
(1) 既存の動物狂犬病研究所を改善し改良する、人々に、よりよいサービスを保証する診断の能力。
(2) 動物反狂犬病ワクチンの有効性および適切な供給をいつでも保証してください。
(3) 高い危険にプライオリティを与える犬の自由な反狂犬病予防接種がエリアを低下させたことを保証してください。
(4) 動物狂犬病監視システムを維持して改善してください。
(5) LGUを備えた調整で狂犬病の自由なゾーンを設立して維持してください。
(6) 直ちに、獣医および人間のバルビツル酸塩薬の販売および使用の承認のための促進、そして 獣医の安楽死薬 保健省(DOH)およびフィリピンの薬実施官庁(PDEA)によって。
(7) フィールド人員、および狂犬病予防およびコントロール中の情報教育およびコミュニケーション(lEC)活動のトレーニングおよび信頼できるペット所有権を強くしてください。
(8) 狂犬病、および他の機関との調整でのそのコントロールについての研究を行なってください。
(9) 最低基準を公式化して、この行為の有効な実施をモニターしてください。
(10) 保健省(DOH)、教育省(DepEd)、地方の政府(DILG)、環境天然資源省(DENR)、民間公益団体(NGO)、POおよび他の関係のあるセクターを備えた共同作業を促進してください。


B。 保健省
(1) 動物かみ切った一片治療センターの中でDOH前資格のある人間Anti狂犬病ワクチンの有効性および適切な供給をいつでも保証してください。そうすれば、この目的のために他のインプリメントする機関および関係のあるNGOと調和するものとします。
(2) 最小の費用でポスト接触治療を提供しますか。 最初のワクチンおよび免疫グロブリン服用量から成る、過激なことに疑いをかけられた動物によって噛まれた個人に。
(3) ハイリスクの人員に前接触治療を供給する、のように、しかし制限されなかった、狂犬病ウィルスを用いて無料で仕事をする研究所スタッフ、獣医、動物飼育係、vaccinatorsおよび他の人。
(4) 狂犬病予防およびコントロール中の公および信頼できるペット所有権に通知するために、適切な健康教育戦略の開発でのDAで調和してください。
(5) 人間の狂犬病監視システムを開発して維持してください。
(6) DA、DepEd、DILG(DENR)を備えた共同作業を促進してください NGO、POおよび他の関係のあるセクター。
(7) 直ちに、獣医および人間のバルビツル酸塩薬、およびPDEAを備えた調整での獣医の安楽死薬の登録を承認してください。

C. 教育省
(1) 学校保健教えること/カリキュラムによって狂犬病教育プログラムを強くしてください。
(2) コミュニティーで犬一斉予防注射キャンペーンを助けてください。
(3) DA、DOH、DILG、DENR、NGO、POおよび他の関係のあるセクターを備えた共同作業を促進してください。
(4) 基本のレベルおよび高校レベル中の適切な主題の信頼できるペット所有権についての適切な情報および教育を統合してください。



SEC. 7. Responsibilities of the LGUs. – LGUs, in their respective localities, shall:

(1) Ensure that all Dogs are properly immunized, registered and issued a corresponding Dog tag for every immunized and registered Dog.
(2) Strictly enforce Dog Impounding activities and field control to eliminate Stray Dogs.
(3) Ensure that Dogs are leashed or confined within the premises of the Owner’s house or Owner’s fenced surroundings.
(4) Allocate funds to augment the implementation of the National Rabies Prevention and Control Program, particularly on the financing of supplies and human and Dog vaccines needed for immunization.
(5) Ensure the enforcement of Section 6 of Republic Act No. 8485 or “The Animal Welfare Act of 1998”.
(6) Enact additional local ordinances that will support the National Rabies Prevention and Control Program that should include the regulation of treatment locally known as “tandok.”
(7) Prohibit the trade of Dogs for meat.
(8) With respect to cities and first class municipalities, establish and maintain a Dog Pound where Impounded Dogs shall be kept, in accordance with Section 9 herein: Provided, That the other municipalities, shall, on their own, establish a Dog Pound or opt to share the expense of establishing and maintaining a Dog Pound with other adjoining municipalities and/or with private animal shelters and control facilities.
(9) Prohibit the use of electrocution as a euthanasia procedure.
(10) Appoint a veterinarian and establish a veterinary office in every province, city and first-class municipality: Provided, That the other municipalities shall, on their own, opt to share the expense of having a veterinary office.
(11) Require pet shops to post information regarding Rabies and responsible pet ownership.
(12) For purposes of ensuring the administrative feasibility of implementing the provisions of this Act and subject to paragraph 8 of this Section, the LGU shall collect the fines imposed under Section 11 subparagraphs (1), (3), (4), (5) and (6) hereof.

Any and all fines collected pursuant to this Act shall be used for the enhancement of the National Rabies Prevention and Control Program within the locality concerned, as well as the achievement of the objectives envisioned in this Act.

The DILG shall ensure compliance of these responsibilities by the LGUs.

7 Sec.。 LGUの責任。 それぞれの地点のLGUは以下のことをするものとします:

(1) 犬がすべて適切にいることを保証する、免疫にした、登録した、またすべての免疫になり公認の犬のための対応する犬タグを出します。
(2) 捨て犬を除去するために犬を囲いに入れる活動および界磁制御を厳密に強化してください。
(3) 所有者の家か所有者の囲まれた環境の家屋敷内に犬がleashedされるか制限されることを確認してください。
(4) 全国狂犬病予防および制御プログラムのインプリメンテーションを増大するために、特に免除に必要とされた供給および人間と犬のワクチンの調達資金に、資金を割り付けてください。
(5) 共和国行為8485番のセクション6の施行あるいは「1998の動物保護法」を保証してください。
(6) 「tandok 」としてローカルに名高い処理の規則を含んでいるべき全国狂犬病予防および制御プログラムを支援する追加のローカルの法令を実行してください。
(7) 肉のための犬のトレードを禁止してください。
(8) 都市およびファーストクラス地方自治体に関して、囲いに入れられた犬がセクション9に従って、ここに維持される場合、犬ポンドを確立して維持してください: 提供された、他の地方自治体は、彼らのものの上で、犬ポンドを確立するか、あるいは犬ポンドを確立するおよび維持する費用を共有することを選ぶものとします 他の隣接した地方自治体、および(または)個人のペットシェルターおよび制御機能で。
(9) 安楽死手続きとして感電死の使用を禁止してください。
(10)獣医を任命し、すべての州、都市および最上の地方自治体の中の獣医のオフィスを設立する: 提供された、他の地方自治体は、費用を共有することを選ぶものとします(彼らのものの上で)の 獣医のオフィスを持っていること。
(11)、狂犬病に関する情報を記入することをペット・ショップに要求する そして 責任を負います ペットの所有権。
(12) この行為の条件を実行する管理上の実現可能性を保証する目的のために、そしてこのセクションのパラグラフ8に従う、LGUは、セクション11の下で課された罰金を集めるものとします、サブパラグラフ(1)(3)(4)、(5)および(6)、これについて。

全ての罰金は集まりました、この行為に準ずる、全国狂犬病予防および制御プログラムの増強に使用されるものとする この行為で構想を描かれた目的の達成内にも関係のある地点内にも。

その DILG LGUによってこれらの責任の従順を保証するものとします。



SEC. 8. Assistance of NGOs and the Academe. – The agencies tasked to implement the anti-Rabies program shall seek the assistance and participation of NGOs in any of the following activities:

(1) Community mobilization.
(2) Health education/information dissemination on Rabies and responsible pet ownership.
(3) Mass anti-Rabies campaign.
(4) Promotion of the anti-Rabies campaign during pet or any animal shows.
(5) Surveillance/reporting of Rabies cases in animals and humans.
(6) Any other activities geared towards the prevention and complete eradication of Rabies.

8 Sec.。 NGOとAcademeの援助。 反狂犬病プログラムをインプリメントするに仕事が課された機関は、下記活動のうちのどれもの中のNGOの援助および参加を求めるものとします:

(1) コミュニティー動員。
(2) 狂犬病および信頼できるペット所有権上の健康教育/情報普及。
(3) 多量反狂犬病キャンペーン。
(4) 反狂犬病キャンペーンの促進、に ペット あるいは任意の動物ショー。
(5) 監視/動物と人間中の狂犬病の場合の報告。
(6) 他の活動も、狂犬病の予防および完全な根絶の方へ連動しました。



SEC. 9. Impounding, Field Control and Disposition of Unregistered, Stray and Unvaccinated Dogs.
– Unregistered, Stray or unvaccinated Dogs shall be put in Dog Pounds and disposed of, taking into consideration the following guidelines:

(1) Unregistered, Stray or unvaccinated Dogs shall be impounded and kept in the LGU’s designated Dog Pound.
(2) Impounded Dogs not claimed after three days from the Dog Pound shall be placed for adoption to qualified persons, with the assistance of an animal welfare NGO, when feasible, or otherwise disposed of in any manner authorized, subject to the pertinent provisions of Republic Act No. 8485, otherwise known as the “Animal Welfare Act of 1998”.
(3) A fee shall be paid by Owners of Impounded Dogs to the LGU concerned, pursuant to Section 7 hereof.

9 Sec.。 囲いに入れること、登録されませんでした 、それて予防注射を受けなかった犬の界磁制御および配置。 登録されませんでした 、それるか、犬を登録した、犬ポンドに入れられるものとし、配置されるものとする、考慮に入れる、次のガイドライン:

(1) 登録されるか、犬を登録した、囲いに入れられるものとし、LGUの指定の犬ポンドで維持されるものとする。
(2) 実現可能な場合に、3日が犬ポンドから適格者に動物福祉NGOの援助と共に、採用のために当てられるか、そうでなければ、共和国の適切な条件に従って、認可された任意の方法で配置されるものとする後、要求されない、囲いに入れられた犬は、「1998の動物保護法」としてそうでなければ知られて、8485番を演じます。
(3) 料金はセクション7までこれについて準じて、囲いに入れられた犬の所有者によって関係のあるLGUに払われるものとします。



SEC. 10. Dog Population Control. – In furtherance of the policy of this Act to eradicate Rabies, there is the need to control the Dog population and minimize the number of unwanted Stray Dogs. As such, it is hereby mandated:

(1) That the DA, DOH, DILG, DepEd, LGUs, with the assistance of NGOs and POs shall undertake an educational and promotional campaign on responsible Pet Ownership, including the option of spaying or neutering their Dogs.
(2) That the LGUs shall provide an incentive system whereby Owners of Dogs which have been spayed or neutered will be given a subsidized or discounted pet registration fee.
(3) That Dogs which have been impounded three times shall only be released after having been spayed or neutered, at the expense of the Pet’s Owner.

10 Sec.。 犬人口抑制。 狂犬病を根絶するこの行為の政策の促進では、犬の個体数をコントロールし、かつ望まれない捨て犬の数を最小化する必要があります。 そのため、それはこれによって命じられます:

(1) それ、DA、DOH(DILG)、DepEd、LGU、NGOとPOの援助で、教育・それらの犬をspayingするかneuteringするかの選択を含む信頼できるペット所有権上の販売促進キャンペーンを試みるものとします。
(2) LGUは、それによってspayedされたかneuteredされた犬の所有者が補助金が交付されたか、その登記料が割引されたペット登記料を与えられる奨励制を提供するものとします。
(3) それ、3回囲いに入れられた犬 spayedされたかneuteredされた後に単にリリースされるものとする、を犠牲にして ペット所有者。



SEC. 11. Penalties.

(1) Pet Owners who fail or refuse to have their Dog registered and immunized against Rabies shall be punished by a fine of Two thousand pesos (P2,000.00).
(2) Pet Owners who refuse to have their Dog vaccinated against Rabies shall be liable to pay for the vaccination of both the Dog and the individuals Bitten by their Dog.
(3) Pet Owners who refuse to have their Dog put under observation after said Dog has Bitten an individual shall be meted a fine of Ten thousand pesos (P10,000.00).
(4) Pet Owners who refuse to have their Dog put under observation and do not shoulder the medical expenses of the person Bitten by their Dog shall be meted a fine of Twenty-five thousand pesos (P25,000.00).
(5) Pet Owners who refuse to put leash on their Dogs when they are brought outside the house shall be meted a fine of Five hundred pesos (P500.00) for each incident.
(6) An impounded Dog shall be released to its Owner upon payment of a fine of not less than Five hundred pesos (P500.00) but not more than One thousand pesos (P1,000.00).
(7) Any person found guilty of trading Dog for meat shall be fined not less than Five thousand pesos (P5,000.00) per Dog and subjected to imprisonment for one to four years.
(8) Any person found guilty of using electrocution as a method of euthanasia shall be fined not less than Five thousand pesos (P5,000.00) per act and subject to imprisonment for one to four years.
(9) If the violation is committed by an alien, he or she shall be immediately deported after service of sentence without any further proceedings.

11 Sec.。 ペナルティー。

(1) 失敗するか、彼らの犬を登録することを拒絶する、ペットの所有者、そして 狂犬病に対して免疫になった、2000ペソ(P2,000.00)の罰金に処せられるものとします。
(2) 彼らの犬を飼っていることを拒絶するペットの所有者 狂犬病に対して予防注射を受けた、それらの犬によって噛まれた犬と個人の両方の予防接種の代価を払いがちなものとすること。
(3) 前述の犬が個人を噛んだ後、彼らの犬を観察の下に置くことを拒絶するペットの所有者は、罰金を割り当てられるものとします 1万ペソ(P10,000.00)。
(4) 彼らの犬を観察の下に置き、彼らの犬によって噛まれた人の医療費を負わないことを拒絶するペットの所有者は、罰金を2万5000ペソ(P25,000.00)割り当てられるものとします。
(5) 家の外でもたらされる場合、彼らの犬につなぎひもを置くことを拒絶するペットの所有者は、各出来事のために罰金を500ペソ(P500.00)割り当てられるものとします。
(6) 囲いに入れられた犬は、少なくとも500ペソ(P500.00)だが高々1000ペソ(P1,000.00)の罰金の支払いの上のその所有者に解放されるものとします。
(7) 肉と犬を交換することに対して有罪と立証されたどんな人も、1匹の犬当たり5000ペソ(P5,000.00)以上罰金を科され、1〜4年間監禁にさらされるものとします。
(8) 安楽死の方法として感電死を使用することに対して有罪と立証されたどんな人も、1つの行為当たり5000ペソ(P5,000.00)以上1〜4年で罰金を科され、監禁に従うものとします。
(9) 妨害が外国人によって委託される場合、彼または彼女は、それ以上の議事録のない文のサービスの後に直ちに追放されるものとします。



SEC. 12. Implementing Rules and Regulations.   The DA, in coordination with the DOH, DILG, DepEd, DENR, NGOs and POs shall issue the necessary rules and regulations within sixty (60) days from the effectivity of this Act.

12 Sec.。 規則と規制のインプリメント。   DOH、DILG、DepEd(DENR)を備えた調整でのDA? NGOとPO? effectivityからの60(60)日以内に必要な規則および規制を出すものとする? この行為の。


SEC. 13. Appropriations.  The amount of One hundred million pesos (P100,000,000.00) necessary to implement the provisions of this Act shall be initially charged against the appropriations of the DOH, DA, DILG and DepEd under the General Appropriations Act. For the LGUs, the requirements shall be taken from their Internal Revenue Allotment and other local funds. Thereafter, such sums as may be necessary for its continued implementation shall be included in the annual General Appropriations Act.

13 Sec.。 充当物。  この行為の条件を実行するのに必要な1億ペソ(P100,000,000.00)の量は、DOH、DA、DILGおよびゼネラル・アプロプリエイションズ法の下のDepEdの充当物に対して最初に課されるものとします。 LGUについては、必要条件は、それらの内国税収入分配および他のローカルの資金から得られるものとします。 その後、その継続的なインプリメンテーションに必要であるような合計は毎年のゼネラル・アプロプリエイションズ法に含まれているものとします。


SEC. 14. Separability Clause. In case any provision of this Act is declared unconstitutional, the other provisions shall remain in full force and effect.

14 Sec.。 分離条項。 この行為のどんな準備も違憲に宣言された場合、他の条件は十分な力および効力で残るものとします。


SEC. 15. Effectivity.  This Act shall take effect fifteen (15) days after its publication in the Official Gazette or in at least two newspapers of general circulation, whichever comes earlier.

15 Sec.。 Effectivity。  どちらがより早く来ても、この行為は、公式新聞あるいは一般的な循環の少なくとも2つの新聞紙上でその出版の後に効力15(15)日をとるものとします。




Approved,
JOSE DE VENECIA JR. MANNY VILLAR
Speaker of the House President of the Senate
of Representatives
This Act which is a consolidation of Senate Bill No. 2541 and House Bill No. 4654 was finally passed by the Senate and the House of Representatives on February 9, 2007 and February 20, 2007 respectively.
ROBERTO P. NAZARENO OSCAR G. YABES
Secretary General Secretary of the Senate
House of Representatives


Approved:



          GLORIA MACAPAGAL-ARROYO
               President of the Philippines

【2006/10/01 06:00】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>


 ● 【画像あり】ちょwwwPSPが1円てwww

●● 『さくらのレンタルサーバ』 ●●

 ● レンタルサーバー Xserver






                    
● 人気パチンコ攻略ランキング ●















不動産投資 競売 不動産売却 新築マンション





ヴィクトリアシークレットビキニ









結婚・恋愛 - アイ・キューピット ステキな恋人がみつかる



メルマガ登録・解除
フィリピン現地生活レポート “ichiroのフィリピン”
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

             


   無料レポート
 

国内格安航空券を価格比較!



国内ツアー 国内格安航空券
海外ツアー 海外格安航空券
格安旅行探しの決定版! Travel.co.jp