■ひざ痛でお悩みの方にぜひオススメしたいサポーター
■【即日発送可能】チュアンヌ・ジェヌプロひざ用サポーター

28日 まだ16歳!

  20070228145102
 市場をぶらぶらしていると久々に露天の販売員にあった。 家族一同で洋服の販売をしている、短パン 3枚 P100 である。 まだ、16歳 少女の面影を残し かいがいしく働いている。

【2007/02/28 14:51】 現地情報 日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

28日 クーデターの気運消滅か

 国軍は26日、「若手将校の冒険主義は過去のものになった」と宣言、軍内部におけるクーデターの気運が完全に消滅したとの認識を示した (Star)

【2007/02/28 00:29】 現地情報 ニュース | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

27日 危険薬物175億ペソ相当を処分

 フィリピン麻薬取締局(PDEA)は22日、カビテ州トレセマルティレス市の総合廃棄物管理会社で押収したり引き渡されたりした危険薬物175億ペソ相当を焼却処分した (Manila Bulletin)

【2007/02/27 00:06】 現地情報 ニュース | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

26日 フィリピンワシ調査

 ルソン地方シエラマドレ山脈南部で初めての生態調査実施へ。 3月中旬から半年間
絶滅の危機にひんするフィリピンの国鳥、フィリピンワシの生態調査が三月中旬から半年間、ルソン地方シエラマドレ山脈南部(ブラカンなど五州)で実施される。 同山脈北部(カガヤンなど五州)では過去に数回、調査が行われたが、同南部五州での調査は初めてとなる。 調査の中心となるフィリピンワシ基金=ミンダナオ地方ダバオ市=の関係者は「個体や巣を発見し保護地域の設定につなげたい」と話している
 (26日 まにら新聞)
     
調査参加者対象のセミナーで、ぬいぐるみを使って個体の調査方法を説明するフィリピンワシ基金の職員

【2007/02/26 00:04】 現地情報 ニュース | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

25日 歌声が気に入らず、刺殺

 首都圏カロオカン市で23日、ビデオケ店で歌を歌っていた男性が殺害された。 調べでは、被害者が歌っている最中に、酒に酔った男性が同店に入り、被害者に歌うのを止めるよう注意した。被害者がこれを無視して、歌い続けたところ、男性は持っていたナイフを取り出し、被害者を数回刺した。 目撃者は「被害者の声が気に入らず、腹を立てたのだろう」と話しているという。(24日・Pトゥナイト)

【2007/02/25 00:20】 現地情報 ニュース | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

23日 不法滞在

 市場で10年間働いていたという老人にあった。 失礼ながら当然『不法滞在』 平然と言う。
 日本は強制退去で済むが、ここでの不法滞在はお金を払えば問題ないが払えないときは惨めである。 支払うまで永遠と刑務所に留置されてしまう。 そのような日本人が何人も留置されている。
    

【2007/02/24 03:39】 現地情報 日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

24日 6人脱獄も3人逮捕、3人射殺

 22日朝、レイテ州オルモック市刑務所から収容者6人が脱獄したが、非常線を張った警官や看守に3人が逮捕され、3人が射殺された (Star)

【2007/02/24 00:10】 現地情報 ニュース | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

22日 眼科のスタッフ

  20070223055700
 朝いきなり現地エージェントから今日、目の検査をマニラ(マカティ)で行うとのこと。 今日一日の予定はめちゃくちゃ!
 事前に保険会社からの通知はなくエージェントもよわっていたため、検査を受けることにした。
 『答は出さない』『事前の連絡は出来ない』 これが大企業のやること?

 目の検査は以前と同じで写真等を撮った、さすがに最新の機器の設備が整っていた。

【2007/02/23 05:57】 現地情報 日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

23日 違法職業あっせん防止を強化

 数十億ペソ市場と言われる違法職業あっせんビジネスの撲滅を目指してフィリピン海外雇用庁(POEA)はこのほど、新たに作業部会を設置した (Star)

【2007/02/23 00:25】 現地情報 ニュース | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

22日 退職者ビザ

 比退職庁、外国人退職者誘致のため、定期預金の必要額を1万ドルに引き下げへ  (22日 まにら新聞)


ホテルで窃盗
 首都圏マカティ市のホテルに宿泊中の日本人男性が15万円の窃盗被害に  (22日 まにら新聞)

【2007/02/22 07:05】 現地情報 ニュース | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

21日 邦人大麻所持

 マニラ南港で乗船前の日本人男性(43)が大麻約1キロを所持していた疑いで逮捕 (21日 まにら新聞)

【2007/02/21 01:04】 現地情報 ニュース | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

20日 貧困ライン

 国家統計調整局の2005年に年間生活費の平均は1人あたり14,196ペソ
 国家統計調整局(NSCB)がこのほど発表した統計によると、2005年に衣食住を確保する上で最低限必要な「年間生活費(貧困ライン)」は、全国平均で一人当たり14096ペソ(月額1083ペソ)だった。 前年の13113ペソ(同1090ペソ)に比べ8.3%上昇した。 家族五人の平均的世帯では、月収約五千九百十五ペソが貧困世帯か否かの分岐点となる (20日 まにら新聞)

【2007/02/20 00:45】 現地情報 ニュース | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

19日 就籍から1年

 日系3世らの日本就労が可能になり2世姉妹一家の生活は大きく変わろうとしている
 太平洋戦争直後の混乱の中でフィリピンに取り残された残留日本人(日系二世)として、初めて就籍を認められた井手端和子さん(84)と早苗さん(78)の姉妹‖ミンダナオ地方ダバオ市トリル地区在住。二〇〇六年二月の就籍から満一年が経過した〇七年二月、ミンダナオ地方ダバオ市トリル地区在住の姉妹を訪ね、就籍のもたらした生活の変化や三、四世らの日本就労について話を聞いた  (19日 まにら新聞)
  

   井手端和子さん(前列左端)と早苗さん(同右端)と3−5世ら=16日午前11時ごろダバオ市トリル

【2007/02/19 03:31】 現地情報 ニュース | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

18日 睡眠薬強盗

 卒業旅行で来比していた大学生の日本人男性2人が睡眠薬強盗に現金計12万ペソを奪われた
 卒業旅行で初来比した私立大学生の日本人男性二人=いずれも(23)=が16日、首都圏マニラ市内で睡眠薬強盗に遭い、現金計十二万円とデジタルカメラのメモリーカード二枚を盗まれたと首都圏警察マニラ市本部に届け出た (17日 まにら新聞)

【2007/02/18 05:04】 現地情報 ニュース | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

17日 昨年のOFW送金額、128億ドル

 中央銀行(BSP)は15日、12月の海外比人労働者(OFW)からの送金額が13億ドルを記録、これで昨年の送金総額は予想を5億ドル上回る128億ドルに達した と発表した。(Star)

【2007/02/17 00:19】 現地情報 ニュース | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

16日 OFW送金

 2006年の比人海外就労者送金額、昨年比で約二割増の128億ドルと史上最高額を更新
 中央銀行は十五日、2006年のフィリピン人海外就労者(OFW)からの送金額が前年比で19.4%増の百二十八億ドルと史上最高額を更新したと発表した。 〇六年はOFW派遣総数が通年で初めて百万人を突破するなど就労者増加が送金額を押し上げた格好で、中銀予測を五億ドル超えた。

【2007/02/16 02:14】 現地情報 ニュース | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

15日  フェリー便再開

 パシッグ川のフェリー便が14日、約9年ぶり再開。渋滞緩和や観光資源化狙う
 首都圏を貫流するパシッグ川を交通網および観光資源として活用する目的で、フィリピン政府が進めていたフェリー便が十四日、約九年ぶりに再開した。計画予定の十四カ所の乗り場のうち、今回使うのは五カ所のみの部分的運航となる。宣伝と知名度アップのため二十日までは無料で運航され、マニラ市ランビンガンからマカティ市グアダルーペの五乗り場間(計六キロ)を往復する
   

     再開したフェリー=マニラ市マラカニアン宮殿近くで

【2007/02/15 05:10】 現地情報 ニュース | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

14日 06年ビザ統計

 比芸能人向け興行ビザ、前年比8割減の8,716件。 入国制限前の10分の1へ激減
 2006年(1・12月)に在フィリピン日本大使館が発給したビザの発給統計(速報値)で、芸能人向け興行ビザは前年比81.5%減の8716件だった。 比芸能人の入国制限実施前の04年と比較して、ほぼ十分の一へ激減した。 短期滞在ビザなどを含めた総発給件数も前年比34.2%減の七万八千二件へ落ち込み、2000年以来、六年ぶりに十万件の大台を割った (13日 まにら新聞)

【2007/02/14 03:52】 現地情報 ニュース | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

12日 ご飯

 フィリピンは日本と同じ『お米』を主食としている。

 しかし、炊き方はまるで違う。 何度教えても駄目!

 炊飯器も30年前の使用の物が売られているが、炊飯器を使用することはほとんどない。

 熱い国なので、長持ちさせるためスプーン一杯のお酢を入れて炊くようにいっているが毎回忘れる。

 ご飯だけは美味しく食べたいと今日も同じことを教えている。 

【2007/02/13 01:25】 現地情報 日記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

12日 文字メール広告

 電気通信委員会は、メールによる大量広告は違法として携帯大手各社に違反金科す (12日 まにら新聞)

【2007/02/12 03:00】 現地情報 ニュース | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

11日 大統領ご乱心?

 アロヨ大統領、地元紙との会見最中に怒り出し、一方的に会見を打ち切り

【2007/02/11 07:35】 現地情報 ニュース | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

10日 邦人男性死亡

 比女性従業員と口論した直後に、リサール州の飲食店で日本人男性(48)が死亡 (10日 まにら新聞)

【2007/02/10 04:58】 現地情報 ニュース | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

9日 ゆすり警官5人を告訴

 マニラ市でこのほど、大麻を吸っていた高校生5人の両親が、2万5,000ペソをゆすり取られたとして警官5人を告訴した (Star)

■ペソ高進む
 ペソの対ドルレートは7日、海外投資家が国債に飛びついたことで多額のペソ買いが入り、取引中に1ドル48.355ペソを付け、終値は48.365ペソと6年ぶりの高値水準を記録した (Inquirer)

【2007/02/09 04:44】 現地情報 ニュース | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

8日 大麻栽培場を発見

 南イロコス州スグポン町とベンゲット州バクン町の山岳境界地帯で共産ゲリラ・新人民軍(NPA)に対する掃討作戦を展開していた国軍と警察は3日、およそ3万本の大麻を栽培している農園を発見した (Manila Times)

【2007/02/08 03:00】 現地情報 ニュース | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

7日 邦人強盗被害

首都圏パラニャーケ市で強盗事件発生、邦人男性2人、比人男性が被害に (7日 まにら新聞)

【2007/02/07 04:15】 現地情報 ニュース | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>


 ● 【画像あり】ちょwwwPSPが1円てwww

●● 『さくらのレンタルサーバ』 ●●

 ● レンタルサーバー Xserver






                    
● 人気パチンコ攻略ランキング ●















不動産投資 競売 不動産売却 新築マンション





ヴィクトリアシークレットビキニ









結婚・恋愛 - アイ・キューピット ステキな恋人がみつかる



メルマガ登録・解除
フィリピン現地生活レポート “ichiroのフィリピン”
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

             


   無料レポート
 

国内格安航空券を価格比較!



国内ツアー 国内格安航空券
海外ツアー 海外格安航空券
格安旅行探しの決定版! Travel.co.jp