■ひざ痛でお悩みの方にぜひオススメしたいサポーター
■【即日発送可能】チュアンヌ・ジェヌプロひざ用サポーター

30日 バランガイ選挙

 29日、5年ぶりのバランガイ選挙が全国で施行された。 約67万人の役員選出へ

 投票日当日、暴力事件が7件起き、2人死亡。 国警長官は「平穏な選挙」と総括
 (Manila Sinbun)

      
       ベルエアビレッジでの投票の様子=首都圏マカティ市で29日午後2時半

【2007/10/31 00:08】 現地情報 ニュース | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

30日 けんかを止めようとした男性、刺されて死亡

 首都圏警察パシッグ署はこのほど、殺人容疑で18―19歳の少年3人を逮捕した。
 26日未明、パシッグ市サントトマスで、けんかを止めに入った男性 (43)の胸などをナイフで刺して殺害した疑い。  男性は、自身の息子がメンバーになっている少年グループと他グループのけんかを止めに入ったところ、逆に少年らの怒りを買ったらしい。  息子は無事だったという。
 (28日・Pトゥナイト)

【2007/10/30 00:25】 現地情報 ニュース | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

29日 警官と強盗ら5人が射殺される

 首都圏ケソン市で25日夕、警官1人と強盗3人組が撃ち合いの末に死亡、巻き込まれたタクシー運転手1人も死亡した。
 調べでは、強盗3人組が派遣会社に押し入り、現金8万ペソを奪って車で逃走した。  情報を入手した巡回中の警官が、犯人の車を発見、銃撃戦になったという。
 (27日・テンポ)

【2007/10/29 00:50】 現地情報 ニュース | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

28日 墓場荒らし2人を逮捕

 ルソン地方パンパンガ州マカベベ町の墓場でこのほど、供え物などを盗んだ疑いで男性2人が逮捕された。
 調べでは、2人は鉄格子などを持ち運ぼうとして警察官に発見された。警官が2人を追跡したが、墓場に住む住民が2人を取り囲み、殴る蹴るなどの暴行を加えて拘束した。
 (26日・Pトゥナイト)

【2007/10/28 00:05】 現地情報 ニュース | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

27日 妻子と会うため帰国した男性が空港で死亡

 首都圏パサイ市のマニラ空港第2ターミナルで、米国から到着したばかりの比人男性(53)がターミナル内の階段から転げ落ち、頭などを強打して死亡した。 
 男性は米陸軍を退役して、自身の誕生日や年末年始を妻子と過ごすため約4年ぶりに帰国した。  出迎えに来ていた妻子は悲報を聞いて現場へ駆け付けたが、男性はすでに死亡していた。
 (25日・Pトゥナイト)

【2007/10/27 00:05】 現地情報 ニュース | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

26日 実業家男性70万ペソ奪われる

 首都圏マニラ市マラテで22日、実業家の男性が窃盗団3人組に70万ペソを奪われた。
 調べでは、男性が両替所を探していたところ、近付いてきた男性3人組に薬品を浸したハンカチを顔に押し付けられた。  男性が気付くと、自身の車両に寝かされていたという。
(24日・Pトゥナイト)

【2007/10/26 00:18】 現地情報 ニュース | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

25日 元州知事が車上荒らしの被害

 首都圏パシッグ市で21日、元リサ−ル州知事の車が強盗団に襲われ、拳銃入りのかばんや重要書類が奪われた。
 調べでは、元知事は警察署近くの駐車場に車を止め、施錠せずに車を出た。約20分後に戻ったが、かばんなどが無くなっていたという。
 (23日・Pトゥナイト)

【2007/10/25 00:16】 現地情報 ニュース | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

24日 公共交通機関が一斉休業を計画

 公共交通機関の大手業界団体は21日、公共交通機関が抱える様々な問題を政府が処理できなかったとして来月にも全国で一斉に休業日を設ける意向を示した。 (Manila Times)

【2007/10/24 01:57】 現地情報 ニュース | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

23日 交通事故で16人死傷

 ルソン地方リサール州ロドリゲス町で20日午前8時ごろ、山道を走っていた乗用車が谷に転落、乗っていた男性が死亡、運転手を含む15人が負傷した。
 調べでは、死傷者16人はブラカン州サンホセデルモンテ市から同町サンラファエルにある教会に向かっていた。 
(21日・テンポ)

【2007/10/23 00:26】 現地情報 ニュース | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

22日 商業施設爆発はテロ

 現場から高性能爆弾の成分検出され、治安当局はテロと断定。「爆心地」は地下1階か
 首都圏マカティ市の大型商業施設グロリエッタ2で起きた爆発で、国家警察は二十日、軍用高性能爆弾C4の製造に使われる化学物質RDX(別名シクロトリメチレントリニトロアミン)を現場の遺留物から検出したと発表した。これを受け、ラソン国家警察長官とエスペロン国軍参謀総長は同日、爆発を「威力の大きな爆発物を使ったテロ攻撃」と断定した。また、現場検証の結果、爆発物が仕掛けられた場所はグロリエッタ2の地下一階部分とほぼ特定された。
 (Manila Sinbun)

       
普段は家族連れらでにぎわうグロリエッタの中央広場だが、事件の影響で人影はまばら=20日午後1時半

【2007/10/22 00:22】 現地情報 ニュース | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

21日 同僚らの給料を持ち逃げ

 首都圏警察は同僚らの給料約3万4千ペソを持ち逃げしたとして、マンダルーヨン市在住の男性(30)の行方を追っている。
 男性は勤務する会社の上司から現金3万4千ペソを預かり、従業員らの口座に振り込むよう指示されたが、そのまま行方をくらましたという。
 (19日・Pトゥナイト)

【2007/10/21 00:49】 現地情報 ニュース | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

20日 連続強盗殺人犯を逮捕

 国家警察はミンダナオ地方東ミサミス州カガヤンデオロ市でこのほど、強盗殺人事件3件に関与したとみられる3人を拘束した。
 調べでは、3人は同市内で9月から10月にかけて、現職警官や男性看護師と牧師を殺害した疑い。  事件発生を受け、国家警察は市内中心部でおとり捜査を行い、近づいてきた3人を拘束した。  3人は容疑を認めているという。
 (18日・Pトゥナイト)

【2007/10/20 00:12】 現地情報 ニュース | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

19日 貧困撲滅

 国連貧困撲滅デーでNGOなど、マニラ市リサール公園で世界一斉の署名活動を行う  (Manila Sinbun)

      
   貧困撲滅のための世界一斉署名運動に参加する人=マニラ市リサール公園で午前17日9時

【2007/10/19 00:16】 現地情報 ニュース | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

18日 警察のレスポンスタイム短縮を指示

 首都圏マニラ市のリム市長は15日、通報から現場到着に要するレスポンスタイムを短縮するよう首都圏警察同市本部に指示した。
 市長によると、他国の警察の同タイムは3|5分間。同市本部はこれを大幅に超過しているという。
 (16日・テンポ)

【2007/10/18 00:34】 現地情報 ニュース | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

17日 警官と兵士が相撃ち

 ルソン地方ヌエバエシハ州ムニョス町でこのほど、警察官と国軍情報部員の男性2人が相撃ちして死亡した。
 調べでは、警官が女性と外で話をしていたところ、酒に酔った情報部員が警官の前に現れ、文句を言い始めた。  2人は口論の末、互いに所持していた拳銃を抜いて撃ち合った。  警察は女性問題が口論の原因とみている。
 (15日・Pジャーナル)

【2007/10/17 00:12】 現地情報 ニュース | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

16日 会計検査官の遺体発見

 12日、マニラ市役所に配属されている会計検査委員会(COA)検査官(64)の遺体がバタンガス州タナワン市の空き地で発見された。遺体はスーツケースに詰められ、手足が切断され黒こげだった。 (Star)

【2007/10/16 00:13】 現地情報 ニュース | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

Color Me Shop! pro

  「オンラインショップ」・「ショップブログ」・「モバイルショップ」 

【2007/10/15 02:03】 アフィリエイト | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

15日 地方電化に日本が無償援助

 在比日本大使館は10日、北部ルソン地方電化計画に対して7億2,800万円(2億7,500万ペソ)の無償資金協力を行うと発表した。 (Manila Bulletin)

【2007/10/15 00:02】 現地情報 ニュース | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

14日 警察署前でパトカー盗難

 首都圏警察ケソン市本部の第5分署で10日夜、分署前に駐車中のパトカーが盗まれた。
 運転していた警官はエンジンをかけたまま署内のトイレに入っていた。  容疑者は元警察関係者の息子で、署員らと顔見知りだった。  このため、盗まれた警官は「車両盗難を想定した訓練と思った」と勘違いしたらしい。  事件後、分署員15人全員が停職処分となった。
 (12日・Pトゥナイト)

【2007/10/14 00:55】 現地情報 ニュース | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

13日 韓国人男性が感電

 首都圏マニラ市内のホテルで韓国人男性(41)が、電線に引っ掛かった衣服を取ろうとして感電し、重傷を負った。
 調べでは、男性は従業員の制止を振り切って、4階部分の電線に落ちた服を取ろうとして感電したという。
 (11日・テンポ)

【2007/10/13 00:03】 現地情報 ニュース | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

12日 現政権転覆計画

 国軍、計画に関与したとされる陸軍下士官40人を処分保留のまま1年以上拘束
 2006年二月に発覚したアロヨ現政権転覆計画に関与したとして、国軍が陸軍の下士官・兵士、四十人を処分保留のまま一年以上にわたり拘束していることが十日、明るみに出た。  国軍はこれまで、同計画に関与したとされるリム陸軍准将ら将校28人の名前などを発表、軍法会議にかけたが、下士官・兵の拘束継続については公表していなかった
 (Manila Sinbun)

【2007/10/12 00:15】 現地情報 ニュース | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

11日 差別待遇で市長らを告発

 身体障害者に首都圏マカティ市の市営プールを使用させなかったのは違法として、身障者支援組織がビナイ同市長らを行政監察院に告発した。
 告発状によると、同プールの管理責任者は1月から4月にかけ、身障者のプール使用を拒否したという。
  (9日・Pトゥナイト)

【2007/10/11 00:34】 現地情報 ニュース | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

10日 路上清掃者の遺体発見される

 首都圏マニラ市サンタアナの民家で7日、路上清掃者の女性(42)の遺体が発見された。
 風呂場で見つかった遺体には、15カ所の刺し傷があった。 調べでは、女性の部屋は荒らされ、現金10万ペソや宝石類、携帯電話が紛失していた。  このため、首都圏警察マニラ市本部は強盗殺人事件とみて犯人を追跡している。
 (1日・テンポ)

【2007/10/10 00:34】 現地情報 ニュース | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

9日 ケソン市でコンビニ強盗

 首都圏ケソン市バレンシアで5日未明、拳銃で武装した男性3人組がコンビニエンスストアに押し入り、現金などを奪って逃走した。 
 出入り口にいた警備員を拳銃で脅して店内に侵入し、レジの中にあった現金や客の携帯電話など総額約2万ペソ相当を奪ったという。
 (Manila Sinbun)

【2007/10/09 00:20】 現地情報 ニュース | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>

8日 ケソン市でコンビニ強盗

 首都圏ケソン市バレンシアで5日未明、拳銃で武装した男性3人組がコンビニエンスストアに押し入り、現金などを奪って逃走した。 
 出入り口にいた警備員を拳銃で脅して店内に侵入し、レジの中にあった現金や客の携帯電話など総額約2万ペソ相当を奪ったという。 
 (Manila Sinbun)

【2007/10/08 00:58】 現地情報 ニュース | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) top>>


 ● 【画像あり】ちょwwwPSPが1円てwww

●● 『さくらのレンタルサーバ』 ●●

 ● レンタルサーバー Xserver






                    
● 人気パチンコ攻略ランキング ●















不動産投資 競売 不動産売却 新築マンション





ヴィクトリアシークレットビキニ









結婚・恋愛 - アイ・キューピット ステキな恋人がみつかる



メルマガ登録・解除
フィリピン現地生活レポート “ichiroのフィリピン”
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

             


   無料レポート
 

国内格安航空券を価格比較!



国内ツアー 国内格安航空券
海外ツアー 海外格安航空券
格安旅行探しの決定版! Travel.co.jp